溶接歪みを極限まで抑えたいなら、アルミ溶接板金.com

お問い合わせはこちら

0266-22-5502

FAX:0266-22-3879

アルミ溶接板金.com

アルミ溶接カバー(t=1.2mm)

アルミ溶接カバー(t=1.2mm)
サイズ

300×350×15

材質

アルミ A5052

板厚

t=1.2mm

このアルミカバーは、薄板1.2mmのアルミを使いTIG溶接を行って製作した産業機械用カバーです。強度と軽さの双方を求められるため、1.2mm厚の板厚が選択されました。アルミ溶接カバーの製品の特性上、キズがNGでしたので、当社のブランク加工・曲げ加工では保護シートを付けたまま加工を行い、溶接を行う際にのみその部分を剥がし、作業を行いました(この写真では、カバーの状態を確認しやすいように少し剥がしております)。TIG溶接はカバーの四隅に行っており、溶接後にグラインダーでR仕上げを行っております。溶接する範囲がカバー全体に対して少なく、あまり歪みを気にしなくともよいように見えますが、1.2mmという板厚に対してTIG溶接を普通に行うと、やはり歪みが生じます。アルミ溶接を得意とする当社ではこうした薄板に対するTIG溶接でも歪みが出ないよう、細心の注意はもちろん熟練の溶接技術をもって製作いたします。

アルミ 歪みレス板金

アルミ溶接品 事例

アルミ溶接のことならお気軽にご相談ください

オンラインでの会議・商談を承ります

zoom商談始めました