溶接歪みを極限まで抑えたいなら、アルミ溶接板金.com

お問い合わせはこちら

0266-22-5502

FAX:0266-22-3879

アルミ溶接板金.com

アルミ溶接カバー(黒アルマイト仕上げ)

アルミ溶接カバー(黒アルマイト仕上げ)
サイズ

150×100×100

材質

アルミニウム A5052

板厚

t=1.0mm

このアルミ溶接カバーは、1mm厚のA5052にレーザー溶接を行った後、黒アルマイトで仕上げたものです。
アルミ溶接品に対してアルマイト処理をする場合、グラインダーなどで仕上げた後にアルマイト処理を行うと、仕上げ部分のキズが目立ってしまいます。従って、外観部品に溶接を行いアルマイト処理を行う場合には、仕上げが必要なTIG溶接ではなく、レーザー溶接を行うことが必要です。
しかし、単純にレーザー溶接を行った後にアルマイト処理をしても、溶接部分はどうしても目立ってしまうものです。そこでアルミ溶接板金.comでは、カバーの外側から見ても溶接が殆ど目立たないように、板同士の合わせ方と形状を工夫し、裏側からレーザー溶接を行うようにしております。
アルミ溶接板金.comでは、アルミ溶接に対する豊富な経験を元に、ファイバーレーザー溶接技術を駆使した外観品質を求められる製品に対応しております。アルミ板金の溶接のことなら、当社にお任せください。

アルミカバー

アルミ溶接品 事例

アルミ溶接のことならお気軽にご相談ください

オンラインでの会議・商談を承ります

zoom商談始めました